EVENT

スタートアップと大手企業のオープンイノベーションの最前線で何が起こっているのか?

登壇者 株式会社ゼロワンブースター 代表取締役 鈴木規文氏

高度経済成長期に栄華を誇った日本企業はいまや本業が頭打ちになり、新しいイノベーションを起こす必要がありますが、失われた20年でイノベーション力が大きく低下してしまいました。この背景には、本業集中で新規事業の立上げ経験者が企業内に非常に少なくなってしまったことやリスクテイキングな意思決定、新しいことへのチャレンジにインセンティブが働きづらいという構造的問題があります。

一方、日本でも徐々に起業が盛んになってきており、ベンチャー投資や、大企業とベンチャー企業とのオープンイノベーション活動が広がってきました。欧米ではイノベーションの担い手としてベンチャー企業が興した事業を大企業がアクセラレートする事例が増えています。つまり、0→1をベンチャー企業が、1→10を大企業が担う連携ができ上がりつつあるのです。

日本初のコーポレートアクセラレーターをスタートさせ、多数の企画運営実績のある01Boosterが、現在のオープンイノベーションの最前線で起こっていることをお話しします。

INFORMATION

開催日時 2017/11/22(水)
会場 1Fイベントスペース
料金 無料
定員 200名
お問い合わせ先 Fukuoka Growth Next支援協議会事務局
info@growth-next.com
事前申込 『お申し込みフォーム』
下記URLよりお申し込みをお願いします。
http://fgn.cloud/fgn-conference201711-form
備考 fabbit大手町より【LIVE中継】

【FGN Conference】本講演は、FGN Conferenceの一部です

CALENDAR

{{$calendar.month}}.{{$calendar.year}}

{{week}}
{{date.day}}
{{date.day}}